健康・キレイのドレッシング

健康・キレイ(美容やファッション)・快適生活に関する情報や、お得情報など♪

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアコンなしの生活 ~ひと夏の体験レポート~

エアコンなしの生活 ~ひと夏の体験レポート~







長年、エアコンなしの生活を送ってますが、今年の夏もなんとかしのいでいます。残暑もまだあるので、乗り切りたいと思っています。(エアコンを持っていないため)


今回は、ひと夏の体験レポートということで、私のエアコンなしの生活の個人メモのまとめを書いてみようと思います。(エアコンなし生活を推奨しているのではありません)





エアコンはあると、やはり便利だと思います。室温もコントロールできますし、湿気も取り除くことができますよね。いろいろ理由があって使えない場合などは、エアコンなしでも、なるべく快適生活ができるよう工夫も必要になってくると思います。





私の住んでいるところでは、部屋の風通しをよくしておくと、部屋の中央部で約30度を維持しています。2012年の夏では、部屋中央は最高で31度でした。




風通しのよい窓際では、室温が部屋の中央に比べて、約3、4度低いので、寝る時は室温が少し低めの部屋へ移動しています。人は、温度差のギャップを感じる時涼しいと感じるようですね。この体感温度の原理も頭の隅においています。



私の場合、押さえておきたいポイントは、

・あせもを防ぐ
・カビを防ぐ
・夜も安眠したい



<私の場合、エアコンなしの生活で気をつけていること(夏)>

・温度、湿度管理はチェックする

・湿気が多いときのカビ対策

・あせも対策

熱中症にならないよう無理はしない

・水分/塩分補給は適度にとる

・部屋の風通しをよくする




☆温度、湿度管理はチェックする

エアコンはあると便利です。設定した温度にできますし、湿度も抑制してくれます。それだけに、エアコンなしだと、温度湿度を考えていく必要がでていきます。
そんな時は、温度、湿度計があると目安がわかるので便利だと思います。


☆湿気が多いときのカビ対策

雨の日とか、湿気でジメジメした日が続くと、カビの原因にもなります。個人的には、湿気がひどい時は、除湿機で除湿するようにしています。



☆あせも対策

室温が高くて、汗をかいて放置しておくと、あせもになったりすることってあると思います。私は2012年の初夏に油断して、手の甲にあせもができてしまいました。

そのときは、室温が30度で、扇風機をつけていなかった状態で、熱々の食べ物を食べたので、汗をかいたのですが、その状態でいたら、手の甲にあせもができてしまいました。


私の場合、室温が30度を超えていて、熱々の食べ物を食べると汗をかくようです。個人差があるので、自分がどういう環境の時に汗をかくか把握しておくと、来年の夏に同じことを繰り返さないためにも便利だと思います。


冷たいものを食べ過ぎると、お腹にはよくありませんが、室温が高くてあせもを防ぎたいという場合、すこし食事の温度を冷ましてから食べるというのも、一つの方法かもしれません。


また、汗は風が通ると気化するので、私の場合は扇風機を有効利用しています。(夜寝る時は扇風機は使ってません)










☆熱中症にならないよう無理はしない/水分・塩分補給は適度にとる

汗をかくと、水分だけでなく塩分も排出されます。なので、熱い環境では、適度な塩分補給も必要のようです。(住んでいる地域ごとによって気温差もあると思います。地域ごとに市町村で暑さ対策が挙げられていると思いますので、そういった情報を参考にするのもよろしいかと思います。)







☆部屋の風通しをよくする

私の場合は、室温が30度くらいから汗をかきやすくなります。部屋に風が通っていると汗もひくので、扇風機とか利用しています。
部屋の窓の開け方も風が通りやすいようにしています。
窓は一つだけ開けるよりも、端と端の窓を開けるなどして、風が抜けるようにした方が、風の流れがよくなります。


寝る時は、室温が少し下がっている、窓際の部屋で寝ています。風の通りもいいので、個人的には寝苦しさから開放されています。(寝冷えをしないようにすることと、防犯対策は気をつけています)




☆その他

・打ち水やすだれを有効するのもいいかと思います。夏場の直射日光を遮ることも室温を下げるには有効だと思います。

・着るもので体温調整する。





私の住んでいる地域の環境下では、 夏場は室温も29、30度近辺で安定しているので、上記のことに注意して、エアコンなしの生活を送っています。部屋の風通しをよくして、除湿機と扇風機を有効活用しているので、ある程度快適に過ごせています。(エアコンを持ってないため工夫するしかないのであります)


地域や環境によっては、厳しい環境もあるかと思います。もしエアコンがあるのであれば、エアコンを利用して、あまり無理をしないで健康第一で考えるほうがよろしいかと思います。

エアコンも扇風機をうまく併用すれば、消費電力の面でも消費電力を押さえられるようです。




上記は、私の環境下での生活であるので、私仕様です。各地域ごとに暑さの度合いにも違いがありますので、市町村で暑さ対策が挙げられていると思いますので、そういった情報を参考にするのもよろしいかと思います。





よくよく考えれば、昔はエアコンなんてなくて皆過ごしていたんですけどね。甚平やすだれ、打ち水、風鈴なんか皆生活の知恵から生まれてますよね。


以上、エアコンを持っていない私のひと夏の体験レポート~エアコンなしの生活~でした。







☆参考記事

   ・私の睡眠方法




☆美容・健康 関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドMenu

オンリーミネラルつけたまま眠れるファンデ お試しセット【PR】

オンリーミネラル uvパウダーお試し 詳細はこちら


つけたまま眠れるファンデ 実感セット 詳細はこちら

スポンサードリンク

ブログ記事 リンク


健康キレイのドレッシング ブログ記事


韓国コスメ福袋 

エステ体験コース 

ファンケルのお試し キャンペーン

韓国コスメ

オンリーミネラルのお試しセット

ダイエット食品 サプリ


ダイエット器具


すっぽんコラーゲン サプリ


美容 食品


海外セレブ愛用


日焼け防止 UVケア


消臭においケア


暑さ対策


美脚アイテム


コスメ プレゼントキャンペーン


湿気対策 




エクササイズ ムック本 


舌磨き



アクセスカウンター

右サイドメニュー

リンクフリーです

このブログをお気に入りに追加する↓
お気に入りに追加

最新記事

全記事表示リンク

プロフィール

リョウ

Author:リョウ
いつまでも若々しく健康で、快適生活を心地よく☆
こんなコンセプトをトータルで考え、お得情報を交えながら気ままに綴っていきます。

こんなブログでよろしければ、また遊びにきてくださいね☆

ブログ ランキング

☆☆
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
☆いつも応援ありがとうございます☆

****************
SEO対策
seo

QRコード

QR

info

<ブログの改善・指摘事項について>
 いつもご訪問いただきありがとうございます。もし当ブログに対する改善案や要望事項(取り上げてほしい項目など)があればコメントをいただければ、参考にさせていただきます。
 また、このブログはアフィリエイトプログラムを利用しています。ブログ記事やアフィリエイトプログラムについては、様々な注意を払って進めていますが、リンク切れなど指摘事項等があれば、ご報告いただければありがたいです。よろしくお願いいたします。

免責事項

このブログはリンクフリーです

只今、相互リンク募集中です!!

相互リンクを希望される方は、記事コメント蘭に「相互リンク希望」の他に、サイトURL・ハンドル名の記入をお願いいたします。
(アダルトコンテンツを含むなど、サイト内容によっては、相互リンクをお断りさせていただく場合がありますのでご了承願います)
リンク確認後、こちらからもリンクさせて頂きます。
よろしくお願い致します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。